コラボワークショップ第3弾@大正記念館 ~ヨガニドラ~

3日目のひとつ目のクラスは、“生徒の資質”がテーマ。

私たちは手の届かないものばかり欲しがる。
前日のプラナヤマしかり、かっこ良く見えるアサナしかり。

手の届く範囲のことすらできていないのに。

ヨガの実践はもっともっと身近なところにあるのだと。
身近な手の届くヨガ、それこそヤマ・ニヤマの実践ではないかと。

そして、ヨガをする者の進む方向のお話、
マスター・スダカーの考えるチンムドラの持つ意味のお話。

たぶん、どんなテキストにも書かれていないのではないのかしら。

これが、生きた言葉なんだなぁ~

自分の内側に問いかけた答えなんだなぁと思いました。
だからマスター・スダカーのお話は力を持っているのだと思います。

ふたつ目のクラスは、“マントラスーリヤナマスカーラ”。

「なぜ“スーリヤナマスカーラ”と呼ぶのか?」
の問いかけに、「太陽に向かってするもの」と生徒の答え。

すると今度は
「ではなぜ、太陽の見えない室内ではなく外で行わないのか?」との質問が。

脳みそフル回転ですが(苦笑)
そう簡単に答えが見つかるはずもなく、宿題となりました。

ワナカムヨガスクールでは、どこかで聞きかじった話、
何かのテキストに書いてあった話を答えても・・・

次から次へと質問が繰り出されます。

自らに問いかけてない言葉はすぐにバレてしまいます。
付け焼き刃も思い込みも役に立たないのです。

最初の問いかけが宿題と決まった後は、
スーリヤマントラを教えていただきました。

サンスクリット語以上に覚えにくいのが、独特の音階。

日本の音楽には恐らくないであろう音の運びに、
何度聞いても再現することが難しい!

音源が欲しいなぁと思ったのでした。

お次ぎは、12種類の太陽神のお名前。

まずは読み方を教えていただきました。

目を閉じて、、、、

ドクター・マドヴァン&マスター・スダカーのガイドに従って、
太陽神のお名前を配したマントラを唱えながら
スーリヤナマスカーラを行います。

この心地よさはなんだろう?

座学が多いワークショップが続く中で、
久しぶりに身体を動かしたからかな。

目を閉じて行うことによって、
自らの内側へと意識が向きやすくなることと、
背骨が伸びたり曲がったりする動きの気持ちよさ。

久しぶりの感覚を味わいました。

黙ってスーリヤナマスカーラを行うより『ずっと気持ちがいい』と思いました。

マスター・スダカー

そして最後のクラス、ヨガニドラ。

私はこれも全く初めてで、どんなんだろう?と期待ワクワク。

空には満月。
中秋の名月が輝き始めていました。

まず初めは、ヨガニドラの語源から、眠りの定義のお話へ。

私たちが通常”眠り”と思っているものとは、
ちょっと・・いや、かなり違う。

ここでも、知ってるつもり、思い込みからの脱却を自分に迫らねばなりません。

それから、具体的なヨガニドラの説明へ。

マスター・スダカーはアサナと解剖学は無縁、
解剖学はインドヨガではなく西洋の発想だ。

とよくおっしゃっているけれども、
ヨガニドラで必要なのは、解剖学ではなく、
自分の身体を構成している部位に関しての知識。

私達は世界地図を広げ、遠いヨーロッパや南アメリカの国の名前や、
首都、ひいては有名なレストランの名前さえ知っているのに、

自分の身体の中の構造を知らない。

自分の内臓器官がどんな順番でどこに位置していて、
どんな機能を有しているかは知らない。

ヨガニードラでは、身体の表面から内面へと、
ドクター・マダヴァンのガイドに従って、
身体の筋肉や骨格、臓器の一つ一つにも意識を向けます。

自分の臓器の位置に無頓着に生活している私たち。

まさに言葉通り、自分の内側を知ることの大切さを教わる時間となりました。

初めてのヨガニドラは、
結果から言うと寝落ちしてしまいました。

ドクター・マドヴァンの声はずっと聞こえていたのですが、
ところどころ言葉の意味を理解するのが難しくなってしまって。

フワフワと何かに包まれているような、
浮いているような感覚を味わっているうちに、あっという間に1時間が過ぎました。

究極のリラックスは堪能したと思います。

マスター・スダカー

満月となる時刻の頃、クラスが終わりました。

あの澄んだ月の光のように、
真っすぐにブレぶることなく私たちを照らしてくださる講師のお二人。

そして、台風一過の澄んだ空気のように
余計なものは空っぽにして、

真っすぐに受け止め、そこから自分を満たしていきたいと思ったのでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中