大阪アサナクリニック&初心者

ワナカムヨガスクールのWSの中でも
満員になるスピードが速い、アサナクリニック&初心者向けWS。

そんな大人気の2つのクラスセットは、なんともお得な1日です!

この日は、3つのグナのお話から始まったアサナクリニック。

3つのグナ『サットヴァ・タマス・ラジャス』
とヨガ本などでも聞いたことはあるのではないでしょうか。

でも、それと私たちの練習方法との関係を明確に示してくれる先生は数少ないと思います。

私達は、ヨガの練習生としてサトヴィックな要素が重要なのに、
多くの練習生は間違った練習において、知らずに快適・快楽に流されて、
タマシックな要素を増長させている。

知らないこと、無知とは本当に恐ろしい。

知っているつもりの行為が、
まさに、正しいヨガのススメを学ばずして進めないですね。

クラスの中では、全くマスターの指示通りに身体が動かない・・・
指示とは真逆の事をしている参加者もいる中で・・

マスターは
『形ができようと出来まいと、自分の身体と会話する事が気づきへと変わる!!』

ブログ

パートナーワークも織り交ぜ、
マインドワークしながら、自分自身と会話しようとした2時間。

タパスな2時間を味わったその後は、いつもより身体も軽く自然とアサナが行えた。

恐るべしアサナクリニック!!
でも、それが本来のアサナへの持つべき効能なのかもしれない。

初心者向けでも同様に
『初心者とは?上級者とは?』の質問からスタート。

これまでに自分の身体すら、自分の意思のもとに動かせないのに、
どこに初心者・上級者と位置づけするのだろ~っと思ってると・・

マスターは、私の心見透かしたように

『頭からつま先まであって、それを自分の意思のもとに動かせ、
制御下における人が初心者であり、首から上を制御下における人が上級者だ』

っと言っていました。
どれだけの道のりがあるだろう~、
ヨガとはポーズや形ではないのだと改めて実感。

 ブログマスターのWSは事前に何も用意されていないのはご存知の事・・

それはアサナに限らず、小話まで、
その日の生徒さんの表情、雰囲気からその場で生み出される。

初心者向けWSは殊更、
何が必要で何が足りないのかを瞬時に見極め与える、
まさにヨガマスターならではの2時間です。

この日も、スーリアナマスカーラから始まり・・

ブログ

『多くの人が同じ間違い、クセをしている』とマスターは指摘。

それを正すのに最適な練習方法を伝授。
それも1つ2つではない、色々なバリエーションが飛び出てっくる。

どこを使い、どこが使えてないのか?

使えてない所を使い、使いすぎているところを休める。
これも、YOGAでいう”union”=繋ぐという事なのです。

マスターは、いつも本当に私達にとって
今、何が必要なのか、大切なことを教えてくれる。

それを実践するのも自分次第!!

次回は、2014年2月に第4弾初心者向け/大阪初ハタヨガ基礎講座
見逃せません!
ブログ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中