ワナカム式プラクティス@2013Nov仙台 

半年ぶりで行われた仙台WS!

初心者とは何か…、
今自分はどこにたっているのか…?

そんな風に自問することなく進んでいっても無意味だと言うマスター。

そして、ゴームカーサナとセツベンダーサナをして
自分の現状を認識するところからクラスが始まり、

そこへ向かう練習法をいくつか教えて頂きました。

ブログ

簡単で単純に見える練習法なのですが、
実際に自分でやってみると、体が思うように動かないのです・・・。

細かい体の部位まで意識を持っていくことが、
自分と対話すること向き合うことにもつながるのだと、改めて実感。

日々の練習は、自分の立ち位置を認識する上でも重要だと思いながら、
あっという間に1クラス目が終了。

2クラス目はヨガセラピー。

ヨガセラピーとは、自分の弱さは何かを知る事。

自分の留めている感情は、どこにあるのかを知らずして
セラピーはできないと、またまた深-い言葉からはじまった2クラス目。

そして、怒りや悲しみのような感情をためこまず処理することの重要性を
みたらし団子を例にしてわかりやすく説明してくれました。

感情をためこんでいくとそれが痛みになり、体に悪影響を与える…
だから、その場限りで流していく。

まさにチッタブリッティニローダハである!

自分のマインドと会話しないで命令することが、
自分自身の指導者になることにもつながり、自分自身の弱点を克服することになる。

そして、瞬間を生きる事は、感情をためこまないこと…
と身に染みわたるマスターの言葉は続き…。

感情を内側にためないためにはどうすればいいのか??
という質問から、2人組でのペアワークをすることに。

これは、鏡のセラピーというもので、

マインドが引きずられずにいることは、
とても難しいことだと実感させられるものでした。

鏡のセラピーは、
毎日40分実践すると感情をためこむことがなくなるとのことです。

頭でわかっていても、実際できない事ばかりで
自分と向き合う事を改めて考える、充実した1日になりました。

ブログ

そして、明日の股関節へと続くのでありました…♪

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中