“初心者向けWS” 第二弾@中央区産業会館 2013.11.24

マスターの講座はどれも人気なのですが、その中でも特に人気の初心者ワークショップ。

「今日、ヨガ初めてなんです」との声を聞くと、
私も初めてヨガをした時の事を思い出してワクワクします。
もちろんベテランヨギーニもたくさん参加。いつまでも「初心忘るるべからず」ですね。

謙虚に学び続ける先輩の姿に刺激を受けます。

そして休日という事で、ご家族で参加された方も数組。
ご夫婦で、親子で、マットを並べてヨガができるなんて本当に素敵!

日曜日の朝に関わらず70名を超える方が集まり、ほのぼのとした空気の中、
まずは「正しい練習法」のクラスが始まりました。

「皆さんはなぜこのワークショップに参加しましたか?」

今日もマスターの質問から始まりました。
マスターはいつも私たちに問いかけ、考えるように言います。

さまざまな思いはありますが、やはり「正しい練習法を知りたい」との声が上がります。
ではいつもの練習の何が間違っているのでしょうか?

「私たちはいつも先へ先へと進んでしまいます。
もしかしたら目的地はとっくに過ぎていて、
そのまま先へ進んでも目的地は無いかもしれませんよ?」

えっ!? ヨガの目的地はものすごく遠いから、どんどん進んで行かないと到着しないのでは?
そんな浅はかな考えはすぐに正されました。

「立ち止まって、振り返って、チェックしましょう。自分のしている事は正しいのか。
マットに立つ事は隣の人と比べたり、誰かが着ている新作のウエアをチェックする為ではありませんよ。自分を見るためです。」

ああ、耳が痛い…。ヨガクラスではついつい他の人と比べてしまいます。

考えると、道をほんの少し外れても進めば進むほど目的地は遠のいていきます。
正しい練習とは、立ち止まって自分をみつめること。
私たちは先に進む事は得意でも、立ち止まる事は苦手なのですね。

そしてヨガは実践あるのみ!内側の心構えの後は、身体の練習です。

「どうしてヨガの後整体に行くのか考えてみて?
いつも使っている部位ばかり駆使していませんか?
自分の身体の使い方は本当に正しいですか?」

身体の練習もやっぱり「立ち止まって、自分を見つめる」こと。

今日の合い言葉は「後ろのアンパンマン!前のドラエモン!」

いつも使っていないアンパンマンとドラエモンに意識を向ける練習です。
(参加した方は分かりますね!?)
始めは上手く使えなくても、練習するとだんだんアンパンマンとドラエモンが動いてきます。

マスターがいつも言う「ヨガとは身体の中の意識できない部分に意識をむけること」
この練習もそのひとつなのです。

ヨガの練習の後立ち止まって自分を見つめてみる。
どこか痛くない?痛みがあるなら、なにを間違えている?
日々の練習とはこの作業の繰り返しなのだと、また新たに気がつきました。

ブログ

午後はスリヤナマスカーラの第二弾!

7月のワークショップで終わらせる事ができなかったスリヤナマスカーラ。
リベンジ(?)をしようと多くの方が2度目の参加です。

ですがこの基本的な動きも「正しく理解して、正しく実践」するのはなかなか難しい…。

そもそもスリヤナマスカーラを正しく説明できない自分に気がつきます。
なぜ太陽に礼拝するの?どうして前屈と後屈だけなの?などなど…

どうしてか考えること。疑問を持ち質問すること。
間違えても質問しても、学びの場なら恥ずかしがる事はないのだと今日もマスターは言いました。

そして今回も…というか、やっぱり…というか、全てのステップを終わらせることはできず…。
続きは次回に持ち越しに。

サラリと終わらせる事はできるけど、私たちの意見を聞いて丁寧に進めてくれた結果です。
それまでに復習して練習して、正しく出来るようにしなくては!

12ステップ全てを終えて、みんなでマスターのカウントでスリヤナマスカーラをやりたい!
考えただけで絶対楽しい!

スリアナマスカーラのワークショップを皆勤賞の方はもちろん、
1回出席の方も、全く出ていないという方も、
次回は12ステップ終わるはず!?(たぶん…)

太陽礼拝の意味を知り、そしてみんなで、
マスターのカウントで、スリアナマスカーラやりましょう〜!!

ブログ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中