Vision of Yogaを終えて ~tokyo2013~

人生の中のたかが20日間、
されど自分が生まれ変わる分岐点となる20日間。

Vision of Yogaを終了して早3ヶ月、今はこう感じています。

1年前の私は、生まれた環境も、仕事も、これからの人生も、疑問や不安でいっぱい、
どう生きていったら良いのか、もがいていました。

ヨガをしていれば変われるのでは?と思いながらも、わけがわからないことだらけ。
どうにも苦しくなっていたとき、マスターに出会いました。

衝撃でした。
こんなにもワクワクして、もっと知りたいと強く思ったのは初めてでした。

今まで抱いてきたヨガへの疑問も、悩んできた生きる意味も、
マスターから学ぶことで解消できるように感じ、Vision of Yogaの受講を決めました。

ですが、始まったとたん、正直後悔しました。

自分自身の醜さ・弱さ・汚さ・傲慢さ・怠慢さ・・・
自分でも認めたくない部分をさらけ出し、洗い流し、真っ白にしていく作業が続きます。
痛くて苦しくて、気付くと涙が流れていて、辛くて逃げ出したいと思うこともありました。

でも、いつの間にか笑顔になっている自分に、
いつの間にかそれまで持っていた疑問や悩みが解消されていることに、
あるとき気付いたのです。

人間を磨く作業は、磨かれる私たちはもちろん、
労力を惜しまず磨き続けてくださる師の手も痛いはず。

私たちの内側に輝くものを見出し、信じ、磨き、見守り、指導してくださる師。
そんな一生学び続けたい師と出会えたこと、こうして学べること、
すべての環境に、感謝せずにはいられなくなりました。

すべて古典ヨガテキストに書かれていること。それを伝えているだけだ。

今や日本でもチケットはすぐに売り切れてしまう大人気のマスターなのに、
インドの先人ヨギーたちが言っていることなのだ、と謙虚なマスター。
そして正しいことだけを伝えるんだという真摯さが溢れた一言一言。

それとまどかさんが丁寧に素晴らしい日本語に訳してくださり、
ようやく私たちの耳に届きます。
その翻訳される過程に誰の主観も入らず、本質のままのヨガ。
誰かの主観が入っている「○○ヨガ」ではなく、「ヨガ」を学べるのです。

また、マスターとドクターという二人の先生から学べることも
Vision of Yogaの大きな特徴です。

同じ言葉でも、言う人が違うと聞き取り方も変わるように、
ただ一つの真実を、臨機応変に最適な言葉で説明してもらえます。

午前中にマスターから聞いた小話を、
その日の午後にドクターからも聞くというミラクルも日常茶飯事!
その日その時、私たちに足りないものを与えてくださるという、なによりの証拠です。

二人の師からの教え、そして心強いまどかさんの支えとアドバイス。
そしてたった20日間なのに、
一緒に過ごした仲間とは何十年も仲良くしているように親密になれたことも、
これからのヨガの道において私の財産となりました。

ブログ

Vision of Yogaはティーチャートレーニングコースと銘打ってありますが、
私は今のところヨガの先生ではありません。
20日間がんばればなれるのかな?と思っていたのも大誤算。

人に教えられるだけのことを、何も学んでいなかったこと、
そして頭では理解しているつもりでも、何も実践していないこと。

ヨガの先生になるための資質を備えていないことは言うまでもなく、
強いてはヨガマットに立つ準備さえできていないと痛感するばかりです。

しかし、ヨガの先生にならずともヨガの生徒として、
ヨガを正しく知り、正しく体験できるVision of Yoga。

ヨガの先生になる前に、まずは偽りのない本当の自分になること。
そして正しいヨガの道を歩んでいこうと思うこと。
この決意を持てていることは、一年前の私では想像もできない変化です。

この20日間、休む暇もないほどヨガに包まれる日々の中で学んだことが、これからどのように進んでいくとしても、大きな糧となり、基礎になっていると思っています。

このVision of Yogaで学んだことを毎日反芻するだけでも日々学ぶことがあり、いつになったら理解しきれるのだろうかと気が遠くなるのですが、マスターの一期一会の教えを聞き漏らしたくないという思いが捨てきれず、来年のVision of Yogaも受講しようと思ってしまう欲張りな私。

学びの場を与えてもらえるうちに、自分でその時間を確保できるうちに、
最大限学んでいきたいと思います。

マスター、ドクター、まどかさん、2013年の皆様、本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

そしてこれから出会う2014年受講の皆様、
お会いできる日を、一緒に涙できる日を、楽しみにしております。

ブログ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中