4時間集中ハタヨガ基本講座@大阪

「何故ヨガをするのか?」

マスターに出会ってから、この疑問に関して何度も何度も自分自身に問いかけています。
改めてこのWSでも、もれなくこの質問を聞き直す機会となりました。

自問自答をするということ。
これが一番ヨガにおいて大事なことなのではと思います。

自問自答は、、、
辛いし、面倒だし、苦しいし、逃げたくなります。

私もかつてずっと逃げてました。

自分から

家族から

仕事から

ずっと逃げていました。

向き合うのが怖かったからです。
現実を見る勇気がなかったからです。
自分の弱さを認めたくなくて
強がっていたくて見て見ないフリをしていました。

それでは何一つ変わらない。
ヨガをしている意味がない。

そう気づかせてくれたのがマスターです。

私はやっと最近、自身で体験し、
気づいた事をクラスで話すようになりました。

話すことは、嘘、偽りのない話。飾らない話。

実はWSに行く前の午前中のクラスで、生徒さんに

「皆、背中にこなきじじぃ背負ってるよ!
早くそれ降ろさないと!えらい事なるから! 」

と皆に笑いながらも背中に荷物を背負っている事を話してクラスを始めました。

そしたら・・

同じ日の午後からのWSでマスターが
昔師匠にジャガイモを背負わされたことがあるんだと小話を始めました。

「君には何人許せない人がいる?
では、その数の分だけジャガイモを背中に背負いなさい。
朝も昼も夜も決しておろしてはいけないよ。」

と言われ、何日も何日も背負わされそりゃあ辛かったんだ、
と話してくれました。

許せない人の数だけ自分が荷物をら背負ってるのと同じ。

だから、許しなさい。

という話でした。

あぁ。やっぱり。

マスターが話したいことは何なのか。
伝えたい事は何なのか。
知らずのうちにだんだん染み付いてきたのかもしれません。

であるとしたら、
本当にヨガの真意を伝え続けてくれているマスターに
感謝せざるをおれません。

何度受けても同じWSは二度とないマスター。
受ける度に気づきがあります。

WSが受けれる時は、自分が引き寄せている時。
きっと自分に必要なことが落ちてくるのではないでしょうか。

大阪1

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中