4/21東京初心者WS第五弾

4月21日、ワナカムヨガスクールの初心者WS第5弾に参加してきました。
まずはスーリヤナマスカーラのパート③から。

新幹線と山手線、どちらが好きですか?

年に数回遠いところへ旅をするときに利用する新幹線と、
生活のために毎日利用する山手線

時々日常から離れて楽しむ新幹線ではなく、
日常生活に役に立つ、毎日を豊かにしてくれる山手線

ワナカムヨガスクールは山手線になりたいんだ、
とマスターのお話が始まりました。

本当に欲しいものは既に持っている。

自分の持っているものに満足すること。

スーリヤナマスカーラのWS、
過去2回でも完結せず、パート③となったこの日。

今日こそは終わって欲しいと、どこかで思っていた私たちの心の声を聞いているかのように、わかりやすい例え話で私たちの過ちを諭し、一歩一歩進むことの素晴らしさ楽しさを思い出させてくださいます。

1回のクラスで12ステップを終わらせようとすれば聞くことのできない、深い深いお話。ローカル線に乗って車窓を楽しみながら、ゆっくり着実に進むからこそ聞くことができる。

アシュタンガナマスカーラって、そういう意味なんだ!

それを体感するにはまだまだ実践も理論も勉強不足なのはわかっていますが、そこのとこもっと聞かせてくださいと懇願したくなるほど、真髄に触れた瞬間でした。
何度もマスターのWSに出ていても、初めてで斬新なアプローチ。
カラダが硬いから痛いのではない、使い方を間違っているだけなんだ。

マスター命名「ガンダム」の部位を強固にすれば、
日常生活の痛みもなくなるんだ。

自分のカラダなのに会話できていなかった、
そして会話できるようになったら協力してくれるんだ。

喜びの発見の連続、そして痛みのない最終ポーズに嬉しい驚愕。

冒頭のお話で予想した通り、
今回でも完結しなかったスーリヤナマスカーラ。

しかし、丁寧にひとつの動きを考えられる喜びが得られました。

そして早速、スーリヤナマスカーラパート④&マスターおまかせコースという魅力的なWSが開催されることになりました。まどかさんの機転の利いた取り計らいの素晴らしさに感動しました。

これがヨガを正しく実践されていることなのですね。
完結しなかったからこそ学びが広がる、さすがマスターです。

東京

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中