ヨガセラピー 腰編(第1回目)

腰痛とは?何故腰に痛みが有るのか?

人それぞれに様々な理由が頭の中に浮かんでくるだろう。

仕事で痛めてしまったとか、スポーツで壊してしまったとか、重いものを持ってとか、子育て最中だからとか…

ただ、その理由を見てみると、
外的な要因ばかりが浮かんでくるのではないだろうか?

私はその痛みの原因を自分の内面に問いかけた事はなかった。

マスターと出会うまでは…

 

何かのせい(外的要因)にしてしまえば楽だった。
自分と向き合う事は避けていた。
痛みに甘え、痛みを絶好の理由づけにしていた。

まさに自分の弱い部分と痛みを生みだす要因とがイコールで結ばれている。ヨガセラピー腰編は、自分と向き合い、ありのままの自分を受け入れる事から始まった。

ある8つの要素について自分に問いかける作業。
そしてこの要素の中でどれが一番強く出ているか?

8つの要素は、ある意味、心の中の法則のようなものだろうか・・・自分に問いかければ問いかける程わからなくなり、見つめれば見つめるほど混乱してくる。

しかし、誰も答えなど出してはくれない。
答えは自分の中にあるのだから。

しかしマスターは、混乱している私達に一筋の光を灯してくれる。
自ら答えを導きだせるように私達を照らし続けてくれる。

マスターはいつも有り余る知慧の数々を私達に教え伝えてくれる。

しかし私達はそのヨガの効能を信じ、マスターの教えに従えるこんな素晴らしい環境でありながら、時に愚かな理由づけをし自分を甘やかしてしまう。

そこにはヨガの真の効能は得られないのに…

マスターは、マスターのマスターからの教えを自分の都合で選ばず、ヨガの効能を信じ、そして自分自身を信じれば必ずこの3回の講座で外面かつ内面の変化を感じ取れると語った。

 

常に気付きを与えてくれるマスター。

第1回目からもすでに混乱と気付きを、これでもかと私達に与えてくれた。自分を見つめ混乱し迷う先には何が有るか知りつつある今、それを楽しみ味わう事が出来るようになった。

2回目3回目が待ち遠しい。

腰

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中