座学マインドフルとマインドレス、アサナの準備を受講して

ビルとビルの間、太陽の輝く晴れ渡る空。

爽やかな朝。今日は鼻水がよく出る。

共に学ぶ親友と昨日までのいろいろな体験をシェアしながら~鼻水を垂らしつつも幸せなひと時と美味しい朝食。

楽しみにしている座学。この鼻水で集中出来るだろうか?と、少々気にしながら途中席を立ちトイレへ。。座って思った。なぜこの鼻水をどうにかしたいと思っているのだろう。。。と。

周りを気にしていた。今、この鼻水、、、というより今のこの自分を受け入れていない。

そうだった。今、出ているのなら出ているのだ。そっか、OK。Iloveyou。と一言、自分に言う。受け入れる。

すっきりとまた友人の所へと戻り楽しんだ

クラスのテーマはマインドフルとマインドレス。

分かるようでよく分からないテーマだ。

私達は口から出す言葉を心から言っているのか?というマスターの言葉から始まる。

心からその言葉を発していないなら、思ってもいないなら、なぜ口からでるのか?

思ってもいない言葉を発するならただ機械的に人生を送っているのだ。

ぼんやりと毎日が過ぎていくならマインドとは何の意味があるのか?

私達が挨拶として使っているこんにちは。このこんにちはを心から言っているだろうか?

言葉のもつ力を信頼しているのか?。。。と。

その問に数年前にあった事を思いだした。強い感情と思いの言葉が相手に影響を及ぼしたのではと感じる出来事。

そんな事をふと考えていると、、隣の部屋からはマウナレオ~すべてを受け入れる母への敬いと愛の言葉が流れてくる。

WOW~驚きとともにこの空間で起こっている不思議なコラボに喜びが拡がりつつマスターの声へと集中する。

内側を信頼し外側に疑いの種を観る人。

内側を疑い外側に信頼をおく人。

自分はどちらに属する?と、マスターは言う。

信頼とは何だろう?疑いとは何だろう?

信頼とは愛の現れであり、愛とはすべてを受け入れるということ。

愛は私達に対してどんなことも否定しない。

たとえそれが否定的な選択だとしてもそれをサポートするだろう。

私達は常に何かを信頼している。

否定的なものを信頼するとき、それは疑いとして現れるのだろう。

自分の中の小さな疑いに注意深くなり、その否定的な方向(疑い)から肯定的な方向へ転換するとき、今を信頼することができる。

今ここに(ニュートラル)とどまり、すべてを受け入れることができるのだろう。

そのニュートラルに在る時、マインドレスの状態。

そして今を信頼している時私達は心から(マインドフル)満たされた愛のある言葉を現すことが出来るのだろう。11081503_10206119046433132_5472084398818878910_n

そして午後のクラス正しいヨガのススメアサナの準備

いくつかのアサナとその名前と発音を教えて頂き、サンスクリット語のもつバイブレーションが私達に影響を与えていることに、感心と感動する。

本当に何一つ無駄がないのだ。。。

アサナの効能が内面に影響を及ぼさないのであればアサナにどんな意味があるのか?と、マスターは言う。

アサナの準備ワークを実践する。

そのワークで貯めていた思いや感情、心の老廃物が時に流れ出す。

そしてその後に感じる爽やかな軽さや静けさ、空っぽな感覚。

そこにアサナはやってくるのだろう。

空っぽになって初めて満たされていることを知る。

アサナとヨガ哲学は別々のものではなく繋がっている。すべては繋がっている。

ヨガ。。生きる叡知であり、叡知の体現なのだ。

つまりこのドアを出て外へ出た時からがヨガなのだ。。。

愛し、理解を深め一歩ずつ歩こう。

いつも歩む道を照らしてくれているマスターと円さん、そして共に歩む友人達に愛と感謝を

~ありがとう~10686654_10206119085674113_8562793745217196662_n

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中