三河安城WS

いつものように「こんにちは」という挨拶から始まった三河安城WS。

私たちも「こんにちは」と答えた時に、この「こんにちは」という挨拶はもちろん、

普段から言葉を条件反射で発してないのか?という問いかけがマスターからありました。

ヨガとは、言葉・思考・肉体の3つがつながること。

この文章を頭の中で記憶していても「こんにちは」という毎日使う言葉でさえ、私たちは条件反射で発しています。

条件反射で言葉を発するとは、反応しているということ。

反応だらけの人生から脱出し、自分の言葉を心から発し、自分で決定して行動していく。

そうできなければ傷つくのは自分なのだと、教えてくださいました。11162521_10206366307454503_112737660462258231_n

1つめのクラスは、口から発する言葉のお話だったのですが2つめのクラスは耳からのお話でした。

5つの感覚器官の中で1番上にくるのが、耳。それは、最初の印象は耳から入るから。

過去の経験や自分の思い込みからくる、固定概念・偏見・先入観というフィルターを通してしまい、本当のことが入ってこなくなります。このフィルターを外さない限り、同じ反応をしてしまい、それによって自分が苦しみ、そして、他者も苦しめてしまいます。

マスターはいつも言っています。

それは他者の問題なのか?自分の問題なのか?と。

いろんなフィルターを持ち、物事に反応し続けることが苦しみの原因なのだから全ては自分の問題である、と最近少しずつわかってきました。

そしてこの日、ひとりの生徒さんのことを例に小話をしてくださったのですが

それを聞いて、いかに今まで感情的になり何度、他者との関係をストップさせてきたのか・・・

ハッとさせられました。

許し、受け入れ、許し、受け入れる・・・そうすると、流れていく。

過去のことも、これから先の何かについても、手放していこうと思います。

とらわれているのも、自分。

変えることができるのも、自分なのだから。11178379_10206366351215597_3142021438002136865_n

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中