シニアヨガパート2~愛を持って正しい知識を実践する~

今にも恵みの雨をもたらすかのような空を見上げながら~

シニア1で蒔かれた種がどのような芽を出すのか。。。その一歩先に見える景色を楽しみにワクワクしながら足を運んだ。

今、自分はどんな目をしていてどんな表情をしてどんな言葉を発しているのか?一つの同じ言葉をどう発するのか?。。。と、シニア2は始まった。

私達の目は心に繋がっている。私達の口はマインドに繋がっている。

目は口ほどにものを言うように。。。私達の目は心を写し出す。

同じ言葉でもどのような心持ちで発するかによってその言葉には力が宿り良くも悪くも影響を及ぼす。そして相手のポイントを正確に見つける事は大事で相手を観る力(コンサルタント力)がいる。相手がシニアであれどの年代であれ1㎜のずれが相手を傷つける原因となってしまう。その為にも経験を重ねその力を養う必要がある。。。ということで、40数名の間で相手を変えたくさんの人に触れポイントを探る。そして何度も何度も確認しながら本当に丁寧に進む。歩みはゆっくりだが確実に理解は深まってゆく。。。

それでもまだまだ様々な角度から見て経験をする必要があると感じる、、が、焦らず一歩ずつ。。

1で学んだことが2では絡み合いながら発展し始める。

さらに相手の症状に合わせて的確に働きかける。痛みを和らげ取り除くだけでなく肉体への気づきが起こる。気づきがなかった所に気づきが起こると、もう何年も自分の身体なのに使えていなかった所が動き始める。。。そして肉体だけでなく錆び付いていたかたくなな心の壁が崩れ落ちスペースが生まれる。

wow~!ヨガ!

マスターの小話で、汚れた靴下を履いたまま、私達が歩けば私達はゆく先々を汚してしまうのだと

ヨガにおいても私達がその汚れた靴下を脱がない限り、ヨガを汚してしまう。

しかしその汚れた靴下を誰も脱がす事は出来ないのだ。。。それを脱ぐかどうかは自分次第なのだ。。。と。

愛をもって正しい知識を実践してゆくこと。

起こった出来事に感情的に反応し受け取ると感情に飲み込まれて正しい判別は出来なくなる。

良いや悪いの感情に揺れることなく事実を事実として観る。気づきが必要なのだ。。。

これもポイントを見つけるのと同様に訓練が必要だな。。。うっかりすると、飲み込まれてしまう。

焦らず、たゆまなく進もう。11041254_10207031539004876_7528431945999483930_n

『たった一つのアサナを正しく行うことで、肉体、内面、精神、感情、社会などのすべてのレベルで快適に過ごすことが出来るものである』とマスターは言う。

ヨガは最小限で最大限の効能、可能性をもたらしてくれるものなのだろう。。。

骨や筋肉などの解剖学は物質的な肉体レベルでの科学。

ヨガは人間という存在のすべてのレベルを明らかにする科学。

解剖学まで踏み込んだなら、そのレベルにとどまることなくその深へ、人間のすべてのレベルを解き明かすレベルへと進もう。怖れずに進もう。私達が深いレベルで求めている所へと。。。

その方法をヨガは教えてくれている。

だがそこへつれて行ってくれるのは、ヨガマスターではない。と、マスターは言う。

私達の一歩一歩の歩みのみが前へと進めてくれるのだ。。。

トランスフォーマー。。?変われるのか。。(笑)

マスターと円さんの愛と信頼という光をサンサンと浴びて私達は少しずつ空へと成長してゆこう。

私達がいつか花となり実となりその愛が巡りすべての愛する人々へと届きますように。。。11049592_10207024763955504_5806984248660960019_n

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中