座学「カルマとダルマ」を受講して

カルマ・・・行為と行為の結果

ダルマ・・・遂行すべき義務

文字や言葉にするとなんと簡単なのだろう。

でもこれらに気づき、則って全うしていくことがなんと難しいことか。

今回も108名!!!もの参加者全員がわかるようにマスターの数々の小話で進んでいった。

分からなければ手を挙げればよいのだ。分かるまで小話を何通りもしてくださる。

この2つの言葉、つまりどう生きるかだ。

他者を傷つけないこと、自分と向き合うこと、自分の視点から物事の善悪を判断しないこと、五感からの情報に引きずられないこと、信じること…..

↑これって、、、アシュタンガヨガ!!!

ヨガは私たちに教えてくれていた。いや、ヨガとは「カルマとダルマ」だ。

でも、、、マットの上やヨガを語る時は格好のよいことを言って日常生活で実践できていない。

実践できていると思ってもそれは出来ていないことにさえ気付けていなかったり。

そんな自分に甘い108名!!!にマスターはこうおっしゃった。

「2016年  自分の嫌いなことを毎日1つするように」

そして伝えるボキャブラリーの乏しい(つまり無知な)108名にこうおっしゃった。

「もし私の言動で傷つけてしまったのなら、ごめんなさい。」とその日のうちに目を見て言いなさい。

 

※このBlogを目にしているあなた!!

自分に甘くないし、無知でもない(かもしれない)あなたもLet’s実践!!

 

己の無知に気づき2016年もヨガを学び続けようと思いを新たにした2015年最後のWSだった。

 

終わりは始まりに過ぎない。一瞬一瞬を楽しんで変わり始めている自分にワクワクしながら。12359915_10207941070662599_5255564967702559325_n

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中