シニアヨガTTC③東京 (2)

私は昨年の春、初めてワナカムヨガスクールのシニアヨガTTCを受講しました。きっかけは甘い気持ちでした。「自分のクラスの幅をもたせたい。」「将来的に必須だから」「ヴィジョンオブヨガを受けたいけれど、10日は難しいから、3日から」(結局ヴィジョンオブヨガは昨年受講。今年も受けるのですが!)どれも私の欲望の為。今こうして書いてみて、本当に恥ずかしく情けなくなります。

 

そうして参加したシニアヨガTTC。1回の3日間で終わるかと思いきや、3日間が3回以上続くシリーズ。「聞いてないよ!!!お金ないよ!!!」と反応する反面、シニア1で学ぶ「歩き方」「体のポイント」の効果の凄さに驚きの連続・・・これがアーサナに繋がると聞いて、ワクワクは止まらなくなり「お金はなんとかするしかない!!!」と腹を決めました。

 

ヨガってこんなに凄かったんだ・・・体ってこんなに凄かったんだ・・・

今までヨガに助けられてきたものの、体を痛めるきっかけにもなったのが事実。それをこれまではヨガで治す事は出来ず、整形外科や鍼灸に通っていた私。

「インストラクターだから、たくさん体を使うもの、しょうがない。」またそんな自分に甘い言い訳をして過ごしてきました。

それがポイントひとつで良くなる。歩き方だけで良くなる。

体験された事のない方は信じられないかもしれませんが「ちいさな魔法にかけられた気分♪」と、今いらっしゃる生徒さん達は口をそろえておっしゃいます。

そんな素晴らしいシニアヨガTTC。もちろん3まで受講し、今回は2度目のシニアヨガTTC受講でした。

 

なぜ2回も?と思われるかもしれませんが、それほどに深く、それほどに症状が改善されるのです。また、シニアヨガTTCを受講し始めたと同時に、体の状態が非常に良くない生徒さんが次々にクラスにいらっしゃるようになったのです。

産後から、進行の早いリウマチでお悩みの方、精神疾患で10年以上服薬されている方、そして今回はこの15年右半月板損傷でお悩みの方とのご縁がありました。

 

この方は、半月板損傷の手術をきっかけに黄色ぶどう球菌による炎症も起こり、車いすでの生活になってしまわれたのですが、非常に強い精神力をお持ちの方で、松葉杖から歩けるところまでリハビリをされて、お仕事も継続されている方でした。しかし走る事と正座は一生無理と診断され諦めてらっしゃいました。

その方は子どもに夢を与えるお仕事をされています。子どもが走りまわる中、曲がった膝で痛みもむくみもある中、早く歩く事で子ども達に笑顔を与えていらっしゃったのです。そのお姿を見て、涙がこぼれそうになりました。

ヨガで改善されるはず!とにかく学んだ事を自分の体で体験し、家族に体験してもらい、確信のもてたものを実践し続けていくうちに、皆さんの生活は楽になり、薬が減り「このヨガがなくなったら本当に困る!」とおっしゃって下さるようになりました。

 

とはいえ、学びの道には迷いも悩みもつきもの。その時に頼れるのが「師」と「仲間」です。

まず一番に頼ったのは「師」。

半月板損傷の方のレッスンで行き詰まりを感じていた私。どうしようもないと、マスターにモデルとして施術をお願いしました。非常にお忙しい毎日に加え、急な冷え込みで体調が万全ではないのに、快諾して下さるマスター。その生徒さんも痛い時にも体をマスターにゆだねる姿勢を崩さない、強い精神力でマスターの施術を受けて下さっていました。

 

施術後は受講生全員の目に涙が溢れる、まさかの風景。「走れる!!!夢見たい!!!」

その後生徒さんからメールが届き「夢ならさめないで。そんな気持ちです。」と書かれていました。

出来る事がまだある!!!与える手はあるんだ!!!今また再出発の心で、学びを続けています。

 

そして「仲間」。ワナカムヨガスクールのTTC受講たちはチームとなります。始めはなぜか分からず、その縛りに疑問を持った事もありましたが、その意味がようやく分かったのです。

一人で生きているのではないように、一人で学んでいるのではありません。その瞬間を共に出来るというご縁、そしてそのご縁あっての学びです。誰とでも学べる事ではなく、このチームだから学べる事、このチームでしか学べない事がここにあります。チームの学びが遅ければ、学びきれないこともありますが、それが今の私に必要な学びだと理解する事。まさに「足るを知る」という事。

 

そうして学ぶ仲間だからこそ、路頭に迷った時、心のふたを全部あけて相談出来ます。恥ずかくない。むしろ知っているフリは毒をふりまいている事になるのだから。

そう理解しているから、みんなが心から手を差し伸べてくれる。そんな仲間がいる幸せは、学生時代以来かもしれません。

全てにおいて学びである。

そんな事を心から感じ、体感出来る、そんなワナカムヨガスクールとの出会いに、そして、本当のヨガを学び続けられる幸せに感謝の気持ちを込めて!1017-2

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中