VOY生限定継続学習@蒲郡(1)

3時間の継続学習の為に、全国各地から飛行機、新幹線、高速バス、車を経て愛知へ集まったヴィジョンオブヨガ生44名。

蒲郡という地域は、この機会が無ければ訪れる事は無かったのではないだろうか?殆どのヴィジョンオブヨガ生が初めての地へ、私は蒲郡という漢字の読み方から調べた程でした。

 

ヴィジョンオブヨガ生の特徴は熱心に学び続けている人が全国各地にいる事。そしてマスタースダカーはヴィジョンオブヨガ生の故郷各地へも学びの場を与えに来てくれます。

お陰様で日本各地に仲間がいて、ホテルではなく仲間の家に滞在し楽しい時間を過ごす事がよくあります。マスターから学び続けているヴィジョンオブヨガ生は、クラスでの過ごし方だけでなく、日常生活の過ごし方から豊かな生活を過ごしている、こんな所からでもヨガの実践を垣間見る事が出来ます。

 

友人や知人が自分の家の近くへ遊びに来た時、自分の家に招く人を選んではいないだろうか?自分の好きな人だけ家の中には入れて、苦手な人は玄関先で社交辞令のお話しだけで済ませていないだろうか?

そのように、ヨガの学びを進めている時も同じ様な事をしていないだろうか?

自分が好きな分野やアサナは積極的にするけど、興味が無い事苦手な事はやらない、聞かないということはないだろうか。

 

ヴィジョンオブヨガでは、苦手な事がやってきた時に社交辞令で済ませず、迎え入れられるようにします。それは苦手が苦手なままでなく、迎え入れたいと思える内面の成長です。そして今回の継続学習では、自分の苦手を手放したヴィジョンオブヨガ生に対して、ポジティブな物を入れる事というお話しから始まりました。

 

新しい体験をする準備が出来ているからこそ、ヴィジョンオブヨガを経たからこそ、体験でき、見ていなかった視点に気づける、なんとも濃密な体験をさせてくださいました。

パンチャアバスタという意識の5段階の座学を1時間。たった1分のワークで下半身が快適になるヨガセラピーを1時間。自分の練習の質を上げる為のブートキャンプのようなフローを1時間。なんとも濃密で贅沢な学びを与えてくださいました。

 

また新たな視点が見えたヴィジョンオブヨガ生。

自分が好きな事ばかりでなく、必要な事をするということ。それは、人生が豊かになるという事。体験してきた蜜の味を知っているからこそ、新たな一歩を踏み出したいと思えるのです。

ヴィジョンオブヨガは、好きな人を増やすだけのではなく、苦手な人を放置するのではなく、大切な人を増やす事ができます。そしてワナカムヨガスクールは、継続学習という形でヴィジョンオブヨガを修了した後でも次のステップに進む為の機会があります。

ヨガをしたいと思うなら、ヨガを続けたいと思うなら、ワナカムヨガスクールを体験してみる事をお勧めします。1008-1

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中