2017.2.6-8 シニアヨガTTC①東京(2)

3日間のシニアTTC東京を初めて受講しました。

私はワナカムヨガスクールで学び続けている先生の下でヨガを習っている主婦です。

集まった受講生は、ヨガ初心者からインストラクター、男性も含め年齢も様々。ひざの痛み、腰痛、首の不調など、不調の箇所も様々。どんなクラスになるのか、どんなことを教えてもらえるのかワクワクでした。

 

3日間を通して、終始マスターは「ヨガとは何なのか」「私達の身体と心がヨガによってどう変わるのか」を話し、クラスの中で体験させてくださいました。

それは、腰が曲がった方の腰が少し伸び、事故で足腰に不調を抱えた方が足取り軽く歩けるようになった姿を見ることが出来たこと。その方々の表情が日々明るくなっていく様子を間近に見ることが出来たことでした。

そして、その光景を見ている私達受講生もニコニコ笑顔になっている。ヨガの効能が、周囲の人を朗らかにし、広がっていく様子を体験しました。

 

からだの不調を取る方法をいくつか教えて頂きましたが、この技術を体得するのは簡単ではないと思いました。

マスターの下で学んだ先生から習っているのなら「直接マスターから教えてもらうことはないのでは?」と言う方もいらっしゃると思います。でも、実際3日間受講すると、それは違うなと感じました。

マスターは古典ヨガをヨガとしてご自分の見解を加えることなく話して下さっているとのことでした。マスターの話した内容をそのまま誰かに伝えることが出来るでしょうか?どうしても、話し手の感じたこと考え方を入れて話してしまうと思うのです。

 

ですからマスターの話しを聞く機会があるなら直接聞いて欲しいです。今回私はこの機会を得られてよかったと思いました。

 

とにもかくにも、学び続け、体験することが大事だと感じた3日間でした。

image

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中