2017.4.29 京都レッツビギンフロー(1)

GWの京都で開催されたレッツビギンフロー。

冒頭、『レッツビギン…』というタイトルから、何を始める日にするか?何を始めたいか?という問いかけがあった。

いざ何を始めたいか?と聞かれてなかなか浮かんでこない私…

あなたにはどんなことが浮かびますか?そもそも始めるとはどういうことなのか…???

 

VOY京都が昨日から始まっていてエネルギーに溢れているマスターから紡ぎ出される言葉に引き込まれ、笑い、考え、話し合い…自分自身と向き合います。

フローの前に、不安や苦手意識をマイナスに捉えないように、できないこともムリなことも、現状を受け入れ楽しむ大切さを伝えてくださいました。

 

そしていよいよレッツビギンフロー♪

動いている時は、なんちゅうことをするんや、ここからこうなるの?無理です!と思ったりもしましたが、言われてみれば…いたってシンプルな動きをひとつひとつ丁寧にやっていただけなんですね。

いや本当に!普段意識の向いていない箇所に刺激が入っていきます。それは『痛い』だったり『キツイ』『できない』という言葉になるのかもしれないけれど、それもまた気づきであり新しい体験。

 

自分の体でありながら、自分の思うように動かない、いや動かないのではなく、どうしたら動くのかがわからないんです。意志が伝わっていない感じですね^^;

意識のない体の部位が、どんどん明らかになっていきます。できなさ加減に笑えてきて、あっという間の時間でした。

デモをしてくれているVOY生はさすがです。魅せられ、素晴らしさに感動しました!まだまだ自分にのびしろがたくさんあること、その可能性を目の前で見せてもらいワクワクしてきます☆

 

いつどこで何を始めるか、も大切だが、いつどこで何をとめるか、も大切であること、一度始めたことを一旦とめる時、新しいページを開くことになるのだと。

今回初めてマスターのWSに娘も参加しました。グラグラブルブル弱い部分と案外サクッとできてしまう柔軟さを持ち合わせていました。私の誘いにのり参加してくれて嬉しかったデス。

終わってからの会話も自然とはずみます。彼女にとっても私にとっても、今日はひとつの『始める』日となりました。ありがとうございました!

IMG_5522.JPG

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中