2017.8.26 横浜ワークショップ(1)

夏休みも残り数日、8月26日横浜桜木町で太陽礼拝のテーマWSに参加してきました。

140人以上集まった会場に引き詰められたマットが色とりどりでとてもきれいでした。

 

太陽礼拝のテーマということでまずはお話から。マスターを好きな人100人と一緒にいるのと、マスターが好きな10人と一緒にいるのと、どちらが幸せだと思いますか?そんな質問から始まりました。

皆んな考える‥愛されたい、好かれたい、ではなく、愛する、自分から与えること。

 

私たちの表情が硬かったのでしょう、マスターに初めて会う方も多く、緊張してる人!とマスターが聞くと半数くらいいた様に見受けられました。リラックスするのはマスターがさせるのか?自分でリラックスするのか?質問は次々と続いていきます。

 

では太陽はどうですか?太陽は常に与え続ける。

火の特質とは?燃やす、熱、上昇する、では何を燃やすの?

脂肪??いや他に燃やしたいものがある。それは何だろう?またまた考える。

今自分の中で太陽のエネルギーで燃やしたいものは何かと、隣の方とシェアする時間をもらいました。

 

私のシェア相手は怠慢を燃やしたいと、私も全く同感でした。他にも沢山ありますがまずはそれです‥。下向きになりたい人なんていない前向きに上向きに上昇したい!そして燃やすんだ!と皆で意思を固めました。

 

それから太陽礼拝のデモを見ながら基本の動きを再確認。後屈で腰が痛い人も痛くない後屈をペアワーク。それぞれマットに立ちマントラを唱えた後、太陽礼拝バリエーションフローに入って行きました。

滝汗後のシャバーサナが何とも言えないリラックス状態でした。そこに140人もの人がいる様に感じないとても静かな時間でした。

フローが何分くらいだったか?75分と聞いて、短いと感じるのか、長いと感じるのか、決して楽ではない少々キツイフロー短く感じた方がほとんどだったようです。

 

普通、辛い時は時間は長く感じるはず。それが短く感じたということは?考えてと。

楽ではないけど笑って楽しめた。時間も早く感じた。最後は至福のシャバーサナ。まさに、人生そのもの!日常で辛いことが起きた時も笑って乗り越える力が身についてくるのかな。そしたら至福のシャバーサナが待っているのだろうな‥。

 

マスターは今日のWSをワナカムスーリヤフェスティバルと名付けてくださいました。また来年2月に横浜に来てくれるそうです。楽しかった!だけで終わらせないように、継続して成長していけるように火の特質を忘れないように、そしてメモで終わらないように。とても内容の濃い4時間でした。

IMG_8539

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中