2018.10.7愛知週末集中ハタヨガ基礎講座2018秋@名古屋(1)

人生初名古屋!我が家を出発したのは早朝4時半。
前日は大きな台風がやってきていたために交通機関は運休していた。周りの人たちはみんな翌日わたしが名古屋に行くのは無理だと言っていた。でもありがたいことに翌日は始発からうごいたのよね~。早朝だとか3時起きとかそんなことより、名古屋に行ける事が嬉しくて、神様に感謝しながらウキウキしながら名古屋に向かいました。

なぜそんなにウキウキしていたのか…それはマスター・スダカーのワークショップ『腹式呼吸のススメ』を受けるためだもの!そりゃウキウキワクワクです!
クラスで腹式呼吸の練習やプラナヤマの練習を入れることはよくある。だけどいまいちうまくいってる気がしない。生徒さんの様子を見ても眉間に縦皺入ってるし、肩は大きく上下してるし。これって私が呼吸の恩恵を受け取ってないからだといつも思ってた…。なんのために腹式呼吸をするのかわかっていないからだと思っていた…。そんなときマスターがこのワークショップをされると聞いた。もうこれは行くしかない!と思った。

一般的に腹式呼吸と言うと、横隔膜を上下させることでお腹が膨らんだりへこんだりする感じの呼吸だと思われている。だけどこの日私が体験した呼吸はそんな形にとらわれたものとはまったく違い、解放されたような、どこまでも広がるような、言葉には表せない心地よさの呼吸だった。私が今までしてきていた呼吸は酸素を吸って二酸化炭素を吐くという作業。生きていくために必要な作業。だけどここで体験したヨガの呼吸はそこだけにはとどまらない。たぶんそんなに長い時間ではなかったはず。特別何も意識しなくても、わたしのお腹・胸・背中は大きく動きだし、そして気持ちは静かで満ち足りていった。穏やかにこのヨガの呼吸を繰り返すことで、自分の内側とつながることが出来るんだろうなと感じた。人間 がするべき呼吸ってこの呼吸だと感じた。

人間はみんな幸せになるために生まれてきたはず。なのに自分の思い込みやエゴで自ら不幸になっていくことが多い。この呼吸は幸せになるための1歩目。そんなことを身体で感じることの出来た時間でした。

次回は来年4月!行くぞ~!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中