2018.11.19 ハタヨガ基礎講座@東京2018第四弾“最初の一歩”(1)

 

ホームとは何?どんな所?そんなマスターの問いかけから始まったクラス。
シンプルな答えを思い浮かべながら次の言葉を待つ。。。そこから続くマスターのお話は、予想していたものとは少し違った。
あぁ、そうか。また理由や意味を考えもせず勝手にイメージ(期待)していたな、と自分の癖を反省する。同じように少し困惑した方々がいたのだろうか。マスターは「ホームプラクティスなのに何故ワークにならないのと思ってるでしょ?」とニコニコしながらお話を続けて下さる。
日々の生活で、人生で大切なこと。その為のホームプラクティスの第一歩。
それは新しいことではなく、一貫してマスターが伝え続けて下さっていることだった。

下半身から上半身へのフローが終わってからも、再度伝えて下さるメッセージ。
メモを取り、心を動かされ、その時は情熱に溢れている、そしてわかった気になっている。でもそうじゃない、情報として学ぼうとするのではなくそれを実践すること。
“Experience”
実践して初めて意味あるものとなること、そして私たちは既に全て与えてもらっていること。何度も何度もそう伝えて下さった。
家路につく足取りが軽やかだったのは、フローのお陰だけではないことは明らかだった。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中